平成20年(き)第18号 再審請求事件 平成24年4月2日 第二小法廷定主文 本件再審請求を棄却する。
 理由
本件再審請求は,刑訴法436条1項所定の事由の主張かないため不適法てある ことからかてあるから,棄却するのか相当てある(最高裁平成23年(し)第5 00号同24年2月14日第一小法廷定・裁判所時報1550号25頁参照)。よって,刑訴法446条により,裁判官全員一致の意見て,主文のとおり定す る。(裁判長裁判官 須藤正彦 裁判官 古田佑紀 裁判官 竹内行夫 裁判官 千葉勝美)
判例本文

この判例ページのURL

LINEで送る
Pocket